スマートフォン用サイトを表示する

施工事例our works

新築住宅 外構工事[ 敦賀市 K様邸 ]

【House K】

施工ポイント

通常、主庭やリビング前に設置するのが一般的なウッドデッキをポーチの階段として使うことにより、
石貼りやタイルでは表現できない木のぬくもりを玄関先で感じて頂けます。

ウッドデッキをL字型にすることで動線を2本にし、
正面にはシンボルツリーのシマトネリコと花壇を配置し「作りこんでいける空間」を
サイドにはモミジや築山・石を中心地とした「見て楽しめる空間」へと・・・

玄関扉を開け、外に一歩踏み出すと、そこには緑や天然素材のぬくもりを肌で感じて頂ける、
上質な空間を体感していただけます。

(担当:表谷 興/2013年04月)

一覧に戻る

PAGE TOP

表示モード スマートフォン パソコン

Copyright © Ryokkatei (Shibanaka.co.,ltd.) All rights reserved.